読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jidarakusaikou’s blog

パチンコやったり食べ歩きしたりの自堕落日記です。

初めてパチンコした思い出

自分がパチスロを始めたのは大学を卒業してから。
工業系の就職先で先輩に連れて行かれた。

出張が多い所だったので、鹿児島、熊本、福岡、広島、愛媛、千葉等様々な県に
出張へ出掛けた。
出張先は土地勘が無いため、必ず行くのは分かりやすいパチンコ屋だと先輩に聞かされた。

自分は旅行好きだったので、仕事終わりは散歩や観光に時間を回したかったけど、一番の下っ端なうえ、
社のコミュニティーを深めるためについて行った。

パチンコ屋に対してはやはり良い印象が当時はなかった。稼いだ金を一時間で消してしまう感覚が恐ろしくも
感じた。
後は、やはり煙草の煙が充満する場へ入っていき、健康を害する事がまた恐ろしかった。
だが、仕事場で休憩に使うプレハブ小屋は皆煙草を吸い、同じ様な感じだったので諦めるには時間はかからなかった。342

又、パチンコ屋にはチンピラや因縁を付けてくる人間がいるイメージが当時あったので、店の前まで来ると流石に少々ビビったと思う。喧嘩が起きなきゃ良いが…。そんな事ばかり考えていた。

この時に就職した会社に入らなければ、パチンコ屋に関わる事は無かったかもしれない。それかまだ先だったかもしれない。
今はどっぷりハマり、データ解析や常勝を目標にしている。

良かったのか悪かったのか…
まぁ、一つの趣味としては高い趣味だが、これからも続くんだろうなぁ。

次回は初めての実践を書いていきます。